ホメオパシーで身体と心をととのえる

ホメオパシーは身体と心をととのえてくれる自然療法です。

人は不調を感じてはじめて自分自身へ目を向けます。

それまでは仕事や子育てなど、自分を取り巻く環境へ意識が向いていることが多いのではないでしょうか。

身体や心の不調は自分自身へのメッセージです。

人は、赤ちゃんのときからいろいろな病気にかかり、それを自らの力で修めていきます。

人として生きていくために必要なものを修め、発達していきます。

生まれるとすぐに肺呼吸がはじまり、おっぱいを飲み、食べることを覚え、寝返りをうち、ハイハイで動きまわり、歩けるようになります。

そこには励まし、喜んでくれる人が必ず一緒にいます。

病気も同じです。

わたしたちには、細菌やウィルスに対応する免疫系が備わっています。

赤ちゃんが発達成長していくのと同じように、病気にかかっても、それを修める能力をもっているのです。

一度経験した病気は、次に罹っても症状は軽くなります。

これは免疫系がしっかり学習してくれているからです。

人は摩訶不思議な存在です。

しかし、人生のいろんな課題に向き合い、修めるという点において、ホメオパシーほど心強いものはないのではないでしょうか。

病気に向き合いその意味を一緒に考え、励まし、ときに一緒に喜びを分かち合う。

そんな存在が、わたしたちホメオパスです。

enjoylifeホメオパシーケアルームでは、日々の健康維持のために、ティッシュソルトやマザーチンクチャーなどもお薦めしながら健康相談会をおこなっています。

ホメオパシー健康相談会 詳細はこちら

無料メルマガ 「オモシロキ コトモナキ世ヲ オモシロク」
登録はこちらから

Layout Control

Lightning は 任意のカラム数を設定する機能があり「外観 > カスタマイズ > Lightning レイアウト設定」または各個別の記事編集画面の「Lightning デザイン設定」から指定する事ができます。

News & Information